top of page

TVドラマCMの楽曲でPa5Xが使用されました!

Pa5X公式アンバサダー鶴田 美音さんがテレビ朝日で4月から放送予定のドラマ「東京タワー」のティザーCMの音楽を手掛けました。

楽曲の一部でPa5Xが使用されていますので、ぜひご覧ください。




今回、制作にあたって鶴田 美音さんにショートインタビューを行いました。




———今回の楽曲ではどのサウンドを使用したのでしょうか?


ストリングスは結構レイヤーを重ねて、下の方はリバーブで散らしたりしていますが、1番目立って聞こえているのは、Strings Quartet2 です。ピアノも加工していますがItalian Jazz Grand です。


———このサウンドを使用した決め手は何でしょうか?お気に入りポイントを教えてください。


ストリングスに関しては、映像のイメージに映画のフィルムのような粒子感を感じたので、良い意味でノイズ感を感じたStrings Quartet2を使用しました。 背景の音となじみつつも、埋もれずに印象に残る音だと思いました。

ピアノは音数の少なさもあり、密度や艶が感じられるものが効果的だと思い色々試してみましたが、Italian Jazz Grandがイメージに良く合いました。

映像の雰囲気に合わせて、少しマットな感じになるよう加工して使いました。




Comentários


bottom of page